>

壁紙ステッカーで簡単補修

ペットがいる家庭も多いと思います。
その際、壁で爪を研いだり壁紙を噛んだりして傷や穴が出来ます。
それが100均で販売されている壁紙シールを利用して簡単に修復する事が出来ます。

長さも自分で自由に調節する事が出来るので、壁紙の傷の大きさに合わせて貼るだけで良いのです。
壁紙の黒ずみや汚れも簡単にシールで隠せます。
複数ある場合には、違うシールを貼ってお洒落に家を見せる事が出来ます。

その方が見た目も美しいですし、スッキリします。
また傷が付かないようにクッション性のある壁紙シールを貼れば強度も増して補修前よりも傷を付くのを防ぐ事が出来ます。
壁紙の材質に合わせたシールは最近の100均に豊富に揃っているのでストック用としていくつか購入しておくと良いかもしれません。

発砲レンガシールで補修

100均で最近主婦に人気になっているのが、発砲スチロールタイプの壁紙シールです。
中でも、レンガ調のタイプのシールは本物のレンガのような感じが出せますし、お洒落に見せる事が出来るので前の記事でも紹介したようにペットがいる家庭でも多く利用されています。
ホームセンターでも同じような素材の物が販売されていますが、100均でも品質は変わらないと言う事で手軽に修復出来るアイテムとして主婦の間で注目を集めるようになりました。

本格的とは言えませんが、一時的な修復には100均のグッズが最適です。
気になった時にすぐに修復出来るようにストックしておくと楽かもしれません。
値段もリーズナブルなので自分の家に合わせて購入してみましょう。


木質系の壁紙の傷の場合

この記事をシェアする